水を通してココロ・カラダぐんぐん!お母さんたちの子育てを応援するマガジン

2018.05.10 | スペシャル

保育所・幼稚園お風呂グッズ すうじであそぼう!チャレンジおふろシート イトマンの豆知識クイズ 答え!

水泳にくわしくなりたい!

そんなみんなにスペシャルクイズをプレゼント!

ぜんぶとけたら、おともだちにも教えてみてね!



★ イトマンの豆知識クイズと答え ★



★7(な)★

Q.7月は海の日。「水泳の日」はいつかわかるかな?


A.「水泳の日」 は、8月14日!


元々は昭和の時代に行われていた「国民皆泳の日」が由来とされており、水難事故の防止や水泳を普及させるために定められた日です。

2012年に、日本水泳連盟がスポーツによる社会貢献活動の一環として「水泳の日」を定めました。  




★ 2(つ)★

Q.水泳は2つのリレーがあるんだ。なにかな?


A.フリーリレーとメドレーリレー


フリーリレーもメドレーリレーも、どちらも4人1組でチームを組んで競う競技です。

水泳は個人競技ですが、実はチームスポーツの一面もあります!

フリーリレーは、ルール上では、どんな泳ぎ方をしてしてもいいのですが、ほとんどの選手が一番速く泳ぐことのできるクロールを選んで泳いでいます。

メドレーリレーは、背泳ぎ→平泳ぎ→バタフライ→自由形(クロール)の順で4人の選手がリレーしながら泳ぎます。


★ 8(や)★

Q.水の中で、手で8の字をかくと、なにができたかな?


A.水面に渦ができます。この動作を「スカーリング」といいます。


スカーリングとは、手で水をかくときに、水をとらえて水中を進みやすくするための動作です。

アーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミング)を見ると、スカーリングをしながら水中を進む様子がよくわかりますよ。

スカーリングを練習すると、泳ぎの上達にも繋がります!


★ 4(す)★

Q.4泳法を続けて泳ぐと個人メドレー!4泳法ってなんだ?


A.バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形(クロール)


バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形(クロール)を合わせて、4泳法といいます。

イトマンスイミングスクールでは、4泳法と個人メドレーを習得し、1級合格を目標としています。

個人メドレーは、単に4泳法を続けて泳ぐというだけではなく、ターンも含めて、すべての泳ぎをバランスよく泳ぎきるという泳力の総合力を問われる第5の泳法ともいえます。


★ 3(み)★

Q.3人のイトマン東進の選手が日本記録をもっているよ。だれかな?


A. 入江陵介 選手(100m背泳ぎ・200m背泳ぎ)・ 中村克 選手(50m自由形・100m自由形)・大橋悠依 選手(200m個人メドレー・400m個人メドレー)



今年の夏、8月9日(木)~12日(日)の期間で、パンパシ水泳が東京で開催されます!

パンパシ水泳には、7名のイトマン東進・イトマンスイミングスクールの選手が日本代表選手として選出されています!

日本記録保持者の入江陵介選手、中村克選手、大橋悠依選手に加えて、塩浦慎理選手、金子雅紀選手、砂間敬太選手、坂田怜央選手が出場します。

パンパシ水泳がリアルタイムで観戦できる日本で開催されるのは、16年ぶり。

イトマン東進選手の活躍にご期待ください!

クイズの中で登場する数字を並べてできる言葉は、「72843=なつやすみ」

イトマンの豆知識クイズに挑戦して、みんな、水泳についてものしり博士になったね!

おもしろそう、好き!という気持ちはとっても大切。


「好き!」「できた!」の数だけ
ココロもチカラも伸びる夏!
みんなもグングン伸びていこう!